カラスの鳴き事

ロックンロールバンド、カラス79の独り言

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ ハラ :大きく暑いと書いて


7月も後半です。
猛暑と呼ばれる日が続くという恐ろしい夏です。
小学生が宿題を忘れて遊びまくってる時期ですね。いいね、それでいい。

大暑にKURAWOODでは久しぶりのライブでした。
相変わらずの雰囲気で、それ自体は嫌いではないのだけれども。
ま、それでもうちらは、やりたい様にやってきた。
そしてまた、今回も「ドラムセットを中央に出して、横並びでやったらカッコいいと思います。」と、斬新な(と言っても、キングブラザ-ズがそのスタイルだそうが)アイデアを提供してくれるフカノ氏には毎度呼んでもらって感謝してます。


そうそう、それで最近の新しいアイテムで、デジタルフォトフレームなるものを物販で使用してる。
画像を入れて、それをシャッフルさせて客を惹きつける作戦。
暗くても見えるという優れものだ。

そのアイデアが出た時に、何故かイナツグが持ってるって言うので、その時点で完璧にバンドのモノに早変わり。
ただ、電源を引くのがちと面倒だが、、、。
今度、ご来場の際は是非ご注目を。


さて、暑い暑いって話ですが、
それでも、俺は体調がすこぶる良い。
なぜって、それはクーラーを使わずに寝るから。
クーラーってのはダメね、使ってると完全に悪循環の坩堝。しかし、使わないでいると、そりゃあ汗はかくが、そのうちに慣れる。暑いってのに耐性がつくわけだ。
基本的に汗をかいてもこまめにシャツを替えたり、シャワー浴びたり、水分しっかり摂ってれば、問題ないし、代謝を促進させるのはいい事だからね。

まだ夏バテ知らず。
皆さんも気をつけて。冷たすぎる食べ物とか、さっぱりばかりの食事は体力なくなるよ。


では、また。

追伸:
linkにサポートでベース弾いてるマツウラのブログをリンクしておいたので、覗いてみて下さいな。
一応、ここね。

ウタをウタイハジメマシタ






スポンサーサイト
2010/07/27/Tue 07:03:05  未分類/CM:0/TB:0/

§ ハラ :アンチエンタ


完璧に作られたエンターテイメントに触れると、
自己表現の原点に回帰したくなる。

俺が望むモノは、小さな人間のその小ささだ。
人間の持つ可能性とか、希望とか、そんな大それた事を表現したいなんて思った事もない。


人間に内包された世界はそれ自体で、宇宙の理を感じさせるぐらい雄大なものだ。
それを敢えて表現するのは神々しさがあり、感動に値するかもしれないが、何か逆に不自然な気もする。それは宗教というものにも感じる不自然さなのかもしれないが。

何も考えずに生きるのは、科学とは逆行するが、動物としては真っ当だろう。

俺はただ、ロックをかき鳴らしたいだけなんだ。





中略



ここ何日かで、色々と出かけてきた。

まずは、映画。
「トイ・ストーリー3」を観てきた。
シリーズは全て好きで、新作も評判が良かったから行ってみた。
そして、初めての3D体験。
普段は眼鏡なので、眼鏡オン3Dメガネに不安はあったが、全く問題なく観れた。
初めは、浮き出る感じと奥行きに圧倒されたが、話が進んでいく内に慣れた。自然に観れる。最近、なんでもかんでも、3Dって流れに違和感があったが、何となく納得できた。
やっぱ最新技術なんだな、って思った。良くも悪くも。

ただ、実写を観たわけじゃないし、すごく台本が気に入る映画だとするとどーなんだろうか、と疑問は残ったな。
それは3Dで観る必要があんのかな?ってね。




そんで、
シルク・ドゥ・ソレイユ。
あまり前知識無しで挑み、開場前に分かったのだが、よく深夜のCMなんかで観てた、「ドラリオン」だとか、「サルティンバンコ」、「キダム」、「コルテオ」なんてやってたけど、あれ、全部シルク・ドゥ・ソレイユみたいね。
そーいうサーカスの軍団。

DSC03392-2.jpg

で、日本にも舞浜に常設施設ができて、いつでも観れる状態になってる。
そこに行ってきたんだけど、
これが、またクオリティが高い。

チケットも高かったけど、意外と気にならないぐらい良いものが観れた。
中世ヨーロッパの怪しげな雰囲気に王道のサーカス。常設施設だから、セットも大掛かりで目を引くし、流れてくる音楽は全て生演奏。
演目にはストーリーがあり、話の流れで物語が展開していくから、観ている人を飽きさせない。
これが面白くないわけがない、といった具合。

圧倒、で、感動。

良かったです。
是非、一度観てみるといいかも。
今、東京舞浜でやってる演目は「ZED」です。

CIRQUE DU SOLEIL





で、一日働いて、
高尾山に行ってきた。

DSC03409-2.jpg

友達の急な提案で、登山というか、ほとんどピクニック。
高尾山には何度か来た事はあったんだけど、改めて山はいいな、と思う。
炎天下だったけれど、山のなかは木漏れ日が射す程度でひんやりと心地よかった。1気圧で一度下がるってのは本当なんだね。

汗をびっしょりかいて歩けば、歩くほど元気になってくる感じ。
俺は不健康なんだなって思った。
もっと、遊ばないとな。


大杉の親分。(勝手に名称)

DSC03425-2.jpg

雄大さが伝わらねえなぁ。


そんなわけで、登山(ピクニック?)熱が上がったわけで、少しずつ標高の高いとこを登ってみたいな、と思うわけで。
まずは、トレッキングシューズを手に入れたい。



さ、メリとハリが大事ですな。
頑張りますか。


2010/07/20/Tue 02:54:15  未分類/CM:0/TB:0/

§ ハラ :無題


ふらりふらりと新しき道を行く。

あー、なんか少し楽になった気がする。
楽?
つーと、今まで窮屈みたいな感じがするが、別にそういうわけでもないんだけど、
なんとなくの話。


なんとなく、
ふわふわしっかり進んで行けたらいいな、なんて思ったりする今日この頃。



2010/07/15/Thu 01:35:43  未分類/CM:0/TB:0/

§ イナツグ :マーシーと会った

どうも。とっても久しぶりです。
イナツグです。

こないだマーシーことザ・クロマニヨンズの真島昌利氏が俺の働いてる店にやって来た。
俺の働いてる店は上野アメ横にある革ジャン屋で、そこにフラッとやって来たのだ。

実はマーシー来店は初めてではなく何年か前にも1度来たことがあって、
そのときはショットのライダースを買ってってくれたことがあるのだ。



……なんて、冷静ぶってはいるが、実際は心臓はバックバクだった。
なんせ、あの、真島昌利である。
中学生だった俺をロックンロールの世界に引きずりこんだ、
いや、
導いてくれた張本人である。


が!
来たの!!
俺の働いてる店に!!!

いやー、感動しました。
この感動をうまく伝えたいんだけど、どうもこのパソコンのキーを打つって動作が苦手で。

なので今日はここまで。
詳しく聴きたい人はカラス79のライブに来てね。
ふだん無口な俺もこの話題なら上機嫌でお話しします。

なんてね。


えー、次回は7月23日、久々の浅草KURAWOODに登場です。
よろしく。


Image0641(2).jpg


サイコーです。
これだからロックンロールはやめられない。

2010/07/13/Tue 23:05:39  未分類/CM:0/TB:0/

§ ハラ :7.6 OUTBREAK

さ、7月にもなりました。

そろそろホリオとまた悪巧みでもしようかなと思ってるこの頃です。


そう言えば、この前のライブにジャッキンのエディさん(Ba.エジリ)が来てくれたなぁ。
なんか、うちらの「ByeByeSunday」って曲がお気に入りらしくて、急遽セットリストに入れて演奏したらものすごく喜んでくれてた。
おかげで飲み過ぎたらしくライブ終了後に顔を真っ青にしてすぐ帰ってしまった。
大丈夫だっただろうか。
ありがとうございました。


そうそう、それで、
7.6の火曜に、ピンクカラスでOUTBREAKに出ます。
恒例の飲み放題です。
しかも、対バンがVICE HOLEや、JUMPIN' JAMSであったりとなーんか知り合いばかり。

ピンクカラスも行動が広くなってきたなぁ。


遊びに来られる方はどーぞ、よろしく。
そして、7.8はカラス79がMISSION'Sです。できれば、合わせてよろしくです。



そうめんを束ねるひもで、ロゴを作る。

DSC03387-2.jpg




2010/07/02/Fri 01:50:12  未分類/CM:1/TB:0/

§ ハラ :観戦

さ、イベントが終わって落ち着いたとこで、
昨日はOUTBREAKでのライブ。

もう今となっては、ここでやるのは慣れたもんで、いい環境でいいライブをやらせてもらってる。
マツウラが加入してバンドもいい感じに底上げされてるし、新曲の評判もいい。


いい事づくし、である。

ま、とりあえず、そーやってテンション上げていくのも大事っつー事で。


そんで、ライブ終了後は、W杯の決勝リーグ第一回戦目って事もあって、なんとかライブハウススタッフが生中継しようと頑張っていたのだが、どーしてもできず、
仕方がないから、外の中華屋でサッカー観戦をする。

残念でありました。
あの一瞬は日本中が悔しかったと思う。
でも、楽しませてもらったよ。



OUTBREAKの佐藤クンと、マツウラ。
DSC03369-2.jpg




2010/07/01/Thu 01:38:25  未分類/CM:0/TB:0/
MAIN
copyright © 2006 カラスの鳴き事. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。