カラスの鳴き事

ロックンロールバンド、カラス79の独り言

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ ハラ :環境保全大使


意外と自分が思ってるよりも嘘のない世界に自分はいたりして。

それは自分の周りの人間のおかげでそう思っているだけなんだろうけど、
それが何よりも楽しかったりする。

普段からそういう感情を持ち合わせない自分ではあるが、たまーーにそんな事も思ったりする。
ま、人の楽しみはそれぞれで、だからこそ楽しくて。

否定するよりも知ってみた方がそれを感じられたりする時って結構あるんだなって思う。


頑張るより、適当に楽しもうか。

そんな夜もいいかね、と自分をたしなめる。



スポンサーサイト
2009/10/30/Fri 06:09:11  未分類/CM:0/TB:0/

§ ハラ :さくらさくら


気取るのが好きさ。
何にだっていいんだ。

肩の荷は降りたかい?
いつまでそうやってしょってるつもりだ。

そんなのは気のせいさ。
思い過ごしって奴だ。





俺にとっては花金ではなく、言わば花水なんだけどさ。
もうずっと、毎週水曜ってのは仕事は休みでスタジオの日って決めてあるんだけど、今週は俺にとっては地獄の5連勤がやっと終わっての休みだった。

今日は前にもライブに参加させてもらったaeronuatsの松山弦大氏とスタジオに入る。
11.1にせまった、彼の結婚パーティーって奴で一緒に演奏するのと、11.4にも荻窪でライブをするためだ。
もちろん、俺はカホンでの参加。

カホンに関しては、ドカドカ叩くのが気持ちよくはなってきたんだけどそれにも増して、音のツブが気になるようになってきた。
真ん中を叩いて低音を出す時なんてのは、本当に一定の力加減をコントロールできる様にならないと、音の大きさや響きが一音一音違って聞こえてきてしまうもんだから、難しい。

後は、音数が少ない分、バラついたりした時に目立つのよ。すごく。
もっとうまくならないと気持ちよく聴かす事はできないなぁと思った次第であります。


そんで、その後はカラス79で4時間のリハ。
むっはー。
いい曲できてるよ。
12.11の「GBD」vol.3では新曲の披露もできるだろうね。
あー、楽しみ。


それから、新宿にさくら水産にでイベントの打ち合わせ。
今回はDJで参加してもらえる、「Free&Easy'09」を企画した央ガナイザーこと央さんと、そこでフードを用意してくれたさすらいの料理野郎こと啓太郎。
そして、今回もフライヤーを書いてくれるお馴染みの漫画家、青木裕平
んで、俺とイナツグでまぁ、打ち上げとか顔合わせって口実の飲み会だね。

今回は色んな人間が混じってイベントを盛り上げてくれそうなんで、色々と楽しみ。
もう今から予定は空けておいて、是非遊びに来るべし!!


瓶ビールをバンバン空けて、最後に芋の焼酎ボトルを空けたってのに会計は一人\2000。
明瞭会計!!
さくら水産、万歳。




2009/10/29/Thu 03:07:52  未分類/CM:0/TB:0/

§ ハラ :てんやわんやと


てんやわんやの週末が過ぎ、もう次の週末になってしまった。
ブログ書くのも遅れるわ。そりゃ。

ってなわけで、多少振り返りになりますが。



先週、金曜のピンクカラスのライブは、吉祥寺Black&Blueにて。
それなりに慣れた感じでやれたし、全曲オリジナルでやった。さすがに、一昨日完成した曲をライブでやるのは難しかったが、まぁ、そこは純平師匠との掛け合いっつーか、感覚の受け取りなもんで、どーにかなるもんですわ。
こーやってると、沢山の人と出会えるし、それがまた刺激にもなるから、やっぱりいいね。
音楽は皆に平等です。

次回は新宿DOCTORでやる予定。
その前に、もうレコーディングだって。仕事が早いぜえ。




その翌日、盟友Jackin'Boxの企画、「裸のレッドストリート」vol.5に出演。
堀尾氏曰く、やっと俺らを大好きなバンド達に紹介できるのが嬉しいと言っていたが、それはこっちの方こそって感じで、やる気も十分、魅せる気万全で挑んだよ。
最高に気持ちよかったし、楽しかった。

堀尾の人望厚い感じが前面に出てて、終始いい雰囲気で進むイベントだった。
対バンも熱く、真のあるロックンロールバンドばかりで、またどこかで一緒にやる事はあるだろうと思う。
そん時はまた宜しく。

ま、ジャッキンとはまた近い内に企むよ。




んで、イナツグの書き込みがあったように、結婚式だ。
まぁ、楽しかったよ。ホントに。
俺も初めて人前で歌うなんて事もして、(ベースヴォーカルをとってた時に経験はあるけど、ギターってのは初めて。)緊張もあったけど、それ以上に気持ちいいね。俺の性格上、性にあってる。
声を上げて、自分の思いを自分の声で伝えるってのは予想以上に、重たい事だね。久しぶりに、左手の指の皮がゴリゴリに固くなったよ。
これは柔らかくなる前に定着させてしまおうと思う。

何よりも、二次会だった。
いい仲間がいっぱい集まってさ、酒飲んで暴れて、喋って抱き合って。
それが何よりも良かったし、イナツグの何よりの宝だなって思ったわけよ。
結婚式ってこーゆーのがいいんだなぁ。


そんで、今週半ばに、俺の誕生日。
そう、30歳になりました。
んー、感慨深いね。

ま、また。



2009/10/24/Sat 04:34:54  未分類/CM:0/TB:0/

§ イナツグ :報告

私事ですが(…ってそりゃそうか、ブログだし)、先日結婚しました。

おもしろおかしく楽しい一日でした。
酒が届いたり、花が届いたり、風船が届いたり、みんなありがとう。

ハラもアコギで1曲歌ってくれて(かなりレアなんじゃないか)。
なかなかよかったよ。


おおいに飲み、騒ぎ、語り、泥酔して朝、なんとか家に帰って眠る。
起きたら地獄のような二日酔い。
後半の記憶もない。
でも、

これでいいのだ。




ロックンロールは続くのだ。



2009/10/24/Sat 01:01:21  未分類/CM:0/TB:0/

§ ハラ :岳(だけ)


ピンクカラスも2回目のライブとなり、俺にも肝が座り始めて、大分リラックスしてやりたい放題やらせてもらった。
そして、それで良かった。

なにやら、ここに来て、音楽をやってる意味だとか、スタイルの必然性だとか、どんな音を出すのかって事が、あまりにも明確になってきてて、そにれ関してはかなり楽しい。

何が楽しいのかって言うと、俺は間違ってはいないって思える事。

自分に対してそれが言える事。

後は、目指すとこに向かうだけ。
間違ってないと思うその道に向かって猛進してみようって思ってるだけ。


それは一体、どんな世界なんだろうな。



2009/10/17/Sat 04:25:58  未分類/CM:0/TB:0/

§ ハラ :固ぇの痛ぇの


お決まりの水曜はスタジオの一日。

カラス79で昼過ぎからやり、その後ピンクカラスとなり夜の23時まで延々とドラムを叩く。
素晴らしい一日だが、体は一向に休まらない。

ま、いいか。


この前、興味があったので、コンガを叩いた。
腰ぐらいまで長くて、大小2つの太鼓ね。最近はカホンもやってるから、パーカッション的なモノを身に付けたくてやってみたのだが、、、。
痛い。

恐ろしく皮が固い。
生半可なスラップじゃいい音は鳴らないし、意地になってもいい音は鳴らない。しかも、骨折しそうなほど痛い。
恐ろしくて、挫折。
話しによれば、レンタルしたコンガがあまり質のいい物じゃなかったから、音の鳴りが良くなかったとは言っていたが、固さ自体は大して変わらないんだと。

そんな事があった後に、良いタイミングなのか悪いタイミングなのか分からないが、パーカッションのオファーが来る。
しかも、コンガ系を求めてるらしい。
んー、興味はあるんだがね。

しかし、断る理由も特にないし、やっぱり色々やってみたいから、とりあえず承諾してしまった。
と言っても、一度スタジオに入ってから判断するっていう条件付きで。
いくらカホンやってても、だからと言ってコンガがいきなり叩けるわきゃないんだから。

とりあえず、練習しておくかね。


さ、今週末は金曜にピンクカラスが吉祥寺BLACK&BLUEにてライブ。
そして土曜は、待ちに待ったJackin'Box企画の「裸のレッドストリート」vol.5に殴りこみだ。
初の下北沢屋根裏ってのも楽しみだけど、ジャッキンが呼ぶバンドの面々も楽しみだ。

こいつは見逃せないよ。



2009/10/15/Thu 04:13:20  未分類/CM:0/TB:0/

§ ハラ :寝言、言い訳


多忙を言い訳に、閉じこもるのが好きだなぁ、俺。

最近、特に多いね。
でも、それならそれで楽しみが増えていくのも事実で。

動いているものを追いかけてると、延々と追いかけ続けるってハメになるって感じ。人参を目の前にぶら下げられた馬みたいなもんか。
ふざけるな。


病み上がりは大人しく寝ましょう。

明日も深い所に忍び込もう。



2009/10/12/Mon 06:03:43  未分類/CM:0/TB:0/

§ ハラ :カゼの力


あぁ、だるい。
またもや、しっかりと風邪をひいたようだ。

まぁ、それでも仕事を休むわけにもいかず、さすがにタバコは控えて、薬を飲んで、後はできるだけじっとしてる。

今週末は、ピンクカラスのライブもあるし、Jack'nBoxのイベントもあるから早めに治さないといかん。ぐだぐだしてられない。
しかし、どんなに着込んでも、寒気(さむけ)のヴェールを被せてる様で、ブルブルする。

ま、どーにかなるかな。





ネットで見つけたニュース。
アフリカの貧しい国で起きた事で、周りにバカにされながらも自分だけで7年もかけて風力発電装置を作ってそれを成功させた少年の話。




自分の力で何かを起こそうとする事の素晴らしさや、秘められた可能性を打ち開くって、どんな状況の人にも共通して感じれる事だと思うし、誰にでもできる事だと思う。

ぐだぐだと考えてるその前に、そりあえず動け!



2009/10/11/Sun 16:39:04  未分類/CM:0/TB:0/

§ ハラ :眺めるだけなら


中秋の秋って奴か。
月が見事に美しかった。

バイクで帰ってたんだが、立ち止まってエンジン切って少しぼんやり眺めていたよ。
なんて無感情な雰囲気。




最近、あろう事か、真面目にギターを弾き始めてる。
まずは歌う事を重視してるんだが、それにはある程度弾き語れないとダメじゃんって事で。

あまり多角的に手を伸ばしても身につかないかもしれないが、それでもやる。
やれるだけはやる。

年末に向けてスケジュールも決まってきたし、パーカッション的な立場も徐々に確立してきている様な雰囲気もあるし、とにかく楽しむだけ楽しむさ。


早いとこ眠ればいいのに、この余裕のなさはなんだろう。
頭の端にも存在してないよ。




2009/10/05/Mon 03:03:03  未分類/CM:0/TB:0/

§ ハラ :増し締められない

早くも10月になってしまった。
1日のライブはどーもネジが狂ってた様だ。

いつも俺はそんな感じか。
どっかのネジがゆるゆるしてて、何とも落ち着かない感じ。


それでも、感情を吐き出す事だけはいっちょ前なのか、ライブハウスの店長には何やら褒められたり、酒を奢ってもらったり。
おかげで、朝の電車で吐きそうになって、駅のトイレに駆け込んだ。
一人で、俺は何やってんだろうと思った。

あんな時って妙に一人って感じが強まるな。
それも悪くないんだけど。


ライブの様子。

DSC02242-2.jpg


DSC02289-2.jpg
                                   photo by Oh!Kawagiri


09.10.1
Kouenji MISSION'S
-set list-
1.暁の狼
2.ウィスキーコーク
3.月のジェットコースター
4.UNHAPPY BLUES BIRD
5.ロウソクの炎
6.レディスパイダー
7.ウソツキ


2009/10/03/Sat 02:27:35  未分類/CM:0/TB:0/
MAIN
copyright © 2006 カラスの鳴き事. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。