カラスの鳴き事

ロックンロールバンド、カラス79の独り言

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 休止?!

今夜はカラス79というバンドはちょっとした区切りのライブでした。


まぁね、なんなんでしょうか。

過ぎて行くは悲しいけれども、それなりに重ねるもんもあるわけね。

今宵はなかなか感慨深いものが重なりました。
良くも悪くもそれが生きてゆく中での歩みであり、歳月とはそーゆーもんだと思えたかな。

もうね、それなりに生きてきたわけだからね。
それなりに精一杯生きてきてるんだから。
もうね。
そろそろね。


バンドは続きます。
当然。

だし、休止って言葉も嫌い。
でも、そーゆー状態?かな。

それならそれで、良い方向に転化させるしか考えてないし、それぞれもそうだと思います。

ん。
もうちょっと生きて、こんなんばっか重ねていくんだから。
積み上げましょう。
もっと、積み上げましょう。

今夜は皆さん、お疲れさまでした。
ありがとね。
スポンサーサイト
2015/01/10/Sat 06:44:05  未分類/CM:0/TB:0/

§ 差し迫る7/9

「The 79ers」

今回の7/9の企画のために、ヴォーカリストで構成されたバンド。


本日、2度目のリハーサルを行い、終わってから軽く打ち上げをしたんだけど、そこで始めてお互いのバンドの成り立ちや、方向性、執着部分など話したりした。

当然ずれる部分もあり、明らかに違いを認識する感覚も当然あって。
でも、根本としてるとこが合わなければやはりバンドとしては一時的であってもなかなか上手くいく事はできないわけで。


今回、同年代で同じ様な状況で動いてるバンドとの3マンを決定した時に、ここまでやれるとは正直思ってもいなかった。
と言うか、どんな形であれバンドを組むと言うのはここまで気持ちをぐっと持ち上げて協力し合い、お互いの妥協点を引き上げながら個人のベストな部分を引き出し、音を作り上げて行くという作業に改めて感動ものであるし、サイコーに楽しい作業なんだなと再認識した。

どんな形になるかなんて、最終的にライブをやるまでは分からない事だし、そこで終わるバンドでもあるけど、やっばバンドってすげー楽しいし、すげー刺激的だよ。


俺は今回、作曲活動に参加してないけど、こーゆー企画ができて何よりも嬉しい。
ま、ドラム叩くだけでも楽しいからね。何より俺が一番客観的にいられるし。笑


そして、その企画バンドの後には、それぞれが魂を存分に込めた自身のバンドが現れるわけだ。
7/9はすげー夜になるだろうね。
皆には絶対に観て欲しい一日になる。



ちなみに、ここで初めての発表になりますが、今回、PUNCH-LINEのタナカヨウイチ氏、Jackin'Boxのホリオフミカズ氏、そして、カラス79のイナツグマサノリが作詞作曲してくる楽曲には共通のテーマが存在しております。

それは、まさに
「カラス」
です。

それぞれが「カラス」というワードにどんな反応と表現を魅せるのか、そこも今回のThe79ersを観る上で楽しめる部分だと思います。

さ、後はこれ以上言う事はあるまい。
何よりも観に来て頂きたい。

7/9を楽しみに。

2014/06/30/Mon 00:54:41  未分類/CM:0/TB:0/

§ LIVE情報up

さて、先日のTHE RAW BLAXX先輩方のレコ発パーティーin MISSION'S
ガッツリ楽しませて頂きました。
ありがとうございました&おめでとうございます。

4th Album 「DEVIL」
聴いてます。



そんなカラス79ですが、ライブは続きます。
次回のライブは、

5/17(土)
下北沢 屋根裏
SEVEN DAYS WEEKEND PRESENTS
【Trust Over Thirty~朱夏】
open17:30/start18:00
adv.1800/door.2300
SEVEN DAYS WEEKEND / THE ELEKING / UZU'z / ユーセフ・カサブランカ
カラス79 / (O.G)ザ・ビンビンズ
DJ 熊谷茂樹・J☆M
カラス79は、19:20~予定

です。
呼んでくれた、SEVEN DAYS WEEKENDのブログサイトはこちら



そんでもって、
我々カラス79はGW前に、またまたPVの撮影を行いました。
今度も、Album [Black Blood Blues]からで、曲名は「サイコバニー」です。

只今、監督さんが絶賛編集中です。
少しだけお話しすると、なんと今回はPV撮影2回目にしていきなりゲストモデルが登場!という事で、
我々も初めての共演というものにドギマギでして、緊張を緩和させるためにも飲みまくるといういつもながらも手段で対抗しました。
どの様に仕上がってくるんでしょうかね?
俺も楽しみです。


そんなわけで、
また今度、ライブハウスで会いましょう。





あ、ちょいとだけDr.ハラヒロツグの告知を。
5/18にワタ×ケンの渡部俊介クンに誘われてライブをやります。
場所は、国分寺モルガーナです。
僕はカホンでの参加です。
他にガーターヴェルトというバンドのGt.のタクミくんも参加してます。
詳細は出てないので、気になる方はどーにか連絡下さい。


以下、ライブ情報


14/5/27 (火)
新宿ANTINKOCK
shinjuku ANTIKNOCK presents
【カラス79 "Black Blood Blues" release party!】
open18:00/start18:30
adv.1700/door.2000
カラス79 / ことり / ザ・キャメルズ / MILO / Ain Soph Aur


14/6/28 (土)
浅草KURAWOOD
open/start
adv./door.
詳細未定...


14/7/9 (水)
四谷OUTBREAK
カラス79 presents
【7月9日はカラス79の日】
open/start
adv./door.
カラス79 / Jackin'Box / PUNCH-LINE


カラス79 Official site
http://carasu79.web.fc2.com/


2014/05/10/Sat 23:42:29  未分類/CM:0/TB:0/

§ レペゼン5終了!


さて、先日、3/26に行われた「レペゼン5」は今回がFINALという事でした。

始めて参加させてもらいまして、それがFINALともなると俄然やる気が溢れたもんです。
ま、何よりもイベントがなかなかに豪華でした。

立川バベル
池袋マンホール
両国サンライズ
そして、開催地になった新宿アンチノック
で、我々が代表として参加する事になった四谷アウトブレイク

5ライブハウスが集い、各ブッカーがバンドを引率し、戦わせるっていう、なんかゲームみたいな感覚で。

と言うのも、当初はこのイベントの趣旨というか、目的そのものが理解できずにいたんだけど、ライブが進むにつれバンド側の立場としては、懇意のライブハウスから代表として来たからには一発カマしてやらんとイカンなー、みたいな使命感やら責任感やらがこみ上げて来るし、
他のバンドでカッコいいのがいると、「お!どこどこはスゲー駒持ってるな。」みたいなやりとりに発展したりして、その感覚的にはなんか、ライブハウスマンがカードゲームでもやってる様な雰囲気で端から見てると笑えるもんでもあった。


ま、その実、当のバンドとしても、他のライブハウスの雰囲気は知れるし、推しのバンドと対バンできるってのは、なかなか面白いもんでもありました。
基本的にレベルは高かったしね。

そして、最後に
なにやらこのイベント、一応の区切りはつけたものの、まだまだ発展させて続ける模様です。
是非とも、今後のレペゼン6とか、7とかを楽しみにしておきたいと思う。

では。







2014/03/28/Fri 13:41:49  未分類/CM:0/TB:0/

§ 良いお知らせと、悪いお知らせ


さて、お知らせです。


昨日、バンドのリハでして、
久しぶりにメンバーがその後も少し時間があったので、打ち合わせという名目で飲みに行きました。
まぁ、見事に撃沈しました。

それは、さておき、そこで決定した事を早くもここで発表してしまおーという訳です。


まずは、注目です!
1st ALBUM 「Black Blood Blues」の発売日は、12/4ですが、
決して、月曜日ではありません!!

何を勘違いしたのか、今までずっと2013/12/4/Monと表記してましたが、
正解は、2013/12/4/Wedです。

12/4は水曜日だったのです。
まぁ、日にちはあってるし大丈夫だろうと、軽くあしらってますが、実はかなりヘコんでます。

それは今日、やっと上がってきたポスターにも、「Mon」と入ってしまってるからです。
発売日の曜日を間違えるなんて、どんだけ阿呆なんでしょうか。
あーあ。

BBB_ポスター


皆様、お願いします。
月曜日ではありません!
水曜日ですからね!!!



と、いうわけで、本題。

お知らせというのは、12/4発売の「Black Blood Blues」は、タワーレコード及びディスクユニオン限定で特典が付くのですが、その内容を明かします。

秘密にしておいた方が面白いかな、と思ってたのですがやっぱ特典の内容は分かってた方が買おうとしてる方には親切かなと思ったのと、もうひとつの理由は、


11月未明にアルバム1曲目からの抜粋!!!
「夜の終わりと朝の始まり」のPVをYOUTUBEにて公開!!!

しようと決めたからです。

これは、発売日の12/4に公開する予定だったのですが、発売前にPVが観れた方が宣伝にもなる!
という儚い営業努力を発揮させようと、昨夜の打ち合わせ(ただの飲み)で満場一致で可決されたのです。

さて、ここまで来てやっと特典の内容まで辿り着けるのですが、
要するに、発売日までには「夜の終わりと朝の始まり」のPVはすでに公開されてネットで見れるわけですが、この限定特典と言うのは、

「夜の終わりと朝の始まり」のPVのDVDが付きます!!!
しかし、ただそれだけじゃネットで観れるので意味が無い。
何が限定なのかと言うと、

約10分の、未公開オフショットが本編の後に入ってるのです。
これには、普段のスタジオでのリハ映像の他に、PVのメイキング的な撮影風景やら、NGシーンやらが含まれてます。これは本当にこれでしか観れないカラス79であり、公開しない映像です。

だから、限定であり特典なのです。
どうだ!
面白そうでしょ。

いや、先ほど完成した映像を観させてもらったんですけど、笑えます。
恥ずかしいとしか言い様がないんですがね。
ホントに夜から朝にかけての歌舞伎町辺りで酒飲みながら撮影に挑んでるので、後半になると完全に酔っ払ってます。笑
そのまま撮影終わってからも飲み続けちゃいましたけどね。

さあ、こんなお楽しみも付いてくる、
1st ALBUM 「Black Blood Blues」は、2013/12/4 発売です。

12/4は水曜日です!


明日は、
高円寺MISSION'SにてLAW BLAXXのイベント「トカゲの夜」に出演します。
うちらは、19:30頃出演です。



おやすみなさい。







カラス79 LIVE info


13/11/2 (土)
高円寺MISSION'S
RAW BLAXX presents
「トカゲの夜」
open17:00/start17:30
adv.\2000/door.\2500
w/camp / DRAGON☆FLY / Fukulow / カラス79 /
Kenbowls 5 / フジヤママーキュリー / THE RAW BLAXX

カラス79は、19:30出演予定



13/11/3 (日)
荻窪club DOCTOR
COOKAI presents
~発売寸前!アルバムキャンペーン~TOUR FINAL 2days
open18:30/start19:00
adv.\2000/door.\2300/通し券\3000
happy hour 18:30-19;00+\1000で3d!!!
w/Doo roof / カラス79 / 真 THE MAKOTO ROCK / COOKAI

カラス79は、19:45出演予定



13/11/25 (月)
新宿WILDSIDE TOKYOU
open/start
adv./door.





2013/12/4/Wed
1st ALUBUM
「Black Blood Blues」
ON SALE!!!

タワーレコード・ディスクユニオンにて限定特典付き。
Amazonで先行予約受付中!


2013/12/20/FRI
カラス79
「レコ発ワンマンライブ!!!」開催決定。
in 四谷OUTBREAK
open19:00/start20:00
ADV.Door/\2000(D別)
GUEST DJ:((5))) / HORIO(Jackin'Box)
※上記の1stアルバムを購入し、12/20のレコ発ワンマンライブにお持ち頂けると、入場無料!!!



Black Blood BluesBlack Blood Blues
(2013/12/04)
カラス79

商品詳細を見る




2013/11/01/Fri 23:27:27  未分類/CM:0/TB:0/
MAIN / NEXT
copyright © 2006 カラスの鳴き事. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。